(イメージです。)
 
1ばーど ★2020/09/13(日)16:25:27.94ID:Tf2Kc1gm9.net[1/3]
12日15:05

石破氏「弱い者は群れ、強い者は群れない」揮毫に込めた思い

自民党総裁選の候補者たちは、討論会への出席を前に、それぞれの思いを色紙に揮毫(きごう)した。討論会後に発表され、菅義偉官房長官は「意志あれば道あり」。座右の銘をしたためた。

石破茂・元幹事長と岸田文雄政調会長は、総裁選で2、3位争いをしている状況を映し出すような言葉を選んだ。石破氏は「鷙鳥不群(しちょうふぐん)」。日本記者クラブ側に「鷙鳥はワシやタカなどの猛禽(もうきん)類。そういう強い鳥は群れない。弱い者は群れるが強い者は群れない」と説明していたという。岸田氏は「春風接人(しゅんぷうせつじん)」で、「春の風のように人に接したい」と語ったという。

 
5ばーど★2020/09/13(日)16:26:12.90ID:Tf2Kc1gm9.net[2/3]
>>1
2020年9月13日 14時51分 朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASN806HHVN8YUTFK006.html