(イメージです。)
 
1コルディイモナス(光) [KR]2020/08/27(木)09:31:39PLTID:Gd4A1hsG0●.net
いつも捨てていた部分に栄養ぎっしり!? トウモロコシの意外な話
(中略)

■栄養分は芯の近くに多い!?
(中略)
それでは、簡単に胚芽まで取れる方法はあるのでしょうか。

■1列ずつきれいに取るには割り箸
(中略)
「コーンカッターなど専門の道具もありますが、最も簡単なのは割り箸です。 割り箸の幅はちょうど粒1列ぐらいなので、つぶれずにきれいに取れます。『天削箸(てんそげばし)』という、箸の根元のところが斜めに削れている割り箸がおすすめです。普通の割り箸をカッターなどで削れば代用できます」(柴田先生)

【割り箸を使った粒の取り方】
(1)割り箸を割り、トウモロコシの縦の列の一番根元のところに箸をあてる。
(2)そのまま箸を芯に押し付けて列に沿って入れていき、粒を起こすように箸を持ち上げる。
(3)1列取れたら次の列も同様に箸をすべらせていく。

(後略)


https://news.yahoo.co.jp/articles/8183a4d43002eb772245b9802e413045973a5e25