(イメージです。)
 
1荒波φ ★2020/08/15(土)11:31:09ID:CAP_USER.net[1/2]
【ソウル時事】

韓国の文在寅大統領は15日、ソウルで開かれた日本の植民地支配からの解放を記念する「光復節」の式典で演説した。文氏は元徴用工問題をめぐり「いつでも日本政府と向き合う準備ができている」と述べ、日本との協議を通じて問題解決を図る考えを改めて強調した。

ただ、具体的な解決策には触れておらず、協議が進展するかは不透明だ。
 
新日鉄住金(現日本製鉄)に賠償を命じた韓国最高裁判決をめぐっては、日本製鉄が7日、韓国内資産差し押さえ命令に対し、即時抗告した。日韓関係に「深刻な状態を招く」とされる「現金化」は年末以降になる見通しだが、資産売却手続きは着実に進みつつある。
 
文氏はこの日の演説で、最高裁判決は「韓国の領土内で最高の法的権威と執行力を有する」と指摘。「政府は司法の判決を尊重し、日本政府と協議してきた。今も協議の扉を開いている」と強調し、従来表明してきた司法手続きに介入しない立場を繰り返した。


2020年08月15日11時21分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020081500313&g=int
 
 
=管理人補足=
google翻訳です。読み難い部分もありますが、ご了承下さい。
 
ドア大統領「日といつでも直面座っ準備...最高裁判決を尊重 "/ YTN
•2020/08/15
YTN NEWS

ドア大統領「いつでも日、政府と向き合う座る準備」
南北防疫協力・共有河川共同管理などを提案
「幸福追求権」の憲法10条の時代」の実現が目標」

[アンカー]
ムン・ジェイン大統領は今日、光復節祝辞で、日本の強制徴用被害賠償問題と関連して、いつでも、日本と向き合っ座る準備ができていると明らかにした。

ただし最高裁判決を尊重し、被害者の同意という既存の原則は、再確認しました。

取材記者接続します。ギムドウォン記者!

強制徴用被害賠償問題で韓日関係が対立局面を脱することができずいるが、ドア大統領が対話を通じた解決の意志を明らかにしますよね?

[記者]
ムン・ジェイン大統領は強制徴用被害賠償問題を解決するために、いつでも、日本政府と向き合う座る準備ができていると言いました。

今日光復節祝辞を通じて日本政府に対話を通じた解決を重ね促したものであり、

ただし最高裁判決を尊重し、被害者の同意という従来の立場も再確認しました。直接入ってみましょう。

[ムン・ジェイン大統領:政府は司法の判決を尊重し、被害者が同意することができる円満な解決策を日本政府と協議してきた、今でも協議の扉を開いています。]

被害者が望んでおり、最高裁が確定した個人賠償が行われなければならないという意味ですよ。

日本は1965年の韓日協定で賠償問題もすべて終わったとの立場であるため、ドア大統領の対話の意志に呼応するかは未知数です。

ドア大統領は今日祝辞で、日本軍慰安婦被害者問題や輸出規制措置の撤回要求は、別途言及していない。

[アンカー]
北朝鮮には、南北協力の必要性を重ね説得ましたか?

[記者]
ドア大統領は南北協力こそ核や軍事力に依存から脱することができる最高の安全保障政策と強調しました。

南北協力が発表になるほど南と北、それぞれの安全保障が丈夫になり、国際的な協力の中で繁栄に進むことができる力になるだろうという説明です。

ドア大統領は、特に家畜伝染病、コロナ、集中豪雨を経験し、南北は生命・安全共同体という点を重ねて確認していると言いました。

すべての生命と安全のための防疫協力、共有河川共同管理、医療・森林協力なども提案した。

ドア大統領は板門店宣言が合意した戦争の脅威の恒久的解消が真の光復の土台と、南北鉄道連結など南北合意を一つずつ実践し、平和と共同繁栄の韓半島に向かって進んでたいと明らかにした。

[アンカー]
今日慶祝辞で「憲法10条の時代」を実現するという目標も目立つ部分でした?

[記者]
憲法10条は、幸福追求権と人権保障を規定した条項です。

過去キャンドル革命を導いた憲法1条政府の基盤ができたら、今個人にも光復が行われるよう、国が保証しなければならないというのです。

ドア大統領の発言聞いてみるいたします。

[ムン・ジェイン大統領:すべての国民が人間としての尊厳と価値を持って幸福を追求する権利を有する憲法10条の時代です。韓国政府が実現しようとする目標です。]

ドア大統領は、ギャップと不平等を減らし、すべてが一緒によく生き、真の光復と付け加えました。

最近感染者が急増しているコロナ19感染については、まだより高い圧力が継続的に必要とされるとし、最後まで全力を尽くすと述べた。

今日慶祝式は入場する生存愛国代表四分を事前に待っていたドア大統領が受け入れることから始めました。

愛国志士の礼遇を改善して崇高な犠牲精神を称えためのものだ、大統領府は説明しました。

これまで、大統領府でYTNギムドウォンです。