ヒュンダイ 車 
(イメージです。)


1
:2014/11/26(水) 09:50:59.80 ID:
現代自動車は25日、蔚山工場内にある部品メーカーとその下請け企業約200社の事務所と作業場を工場外に移転するよう求めたことを明らかにした。対象となる従業員は約2000人に達する。

現代自による外部移転要求で、工場外への移転を迫られる零細部品メーカーは、移転費用と用地の確保に困難を訴えているという。

ソウル中央地裁は今年9月、工場内で働く現代自の部品メーカーとその下請け企業の従業員を全て正社員と見なすべきだとする判決を下した。工場内で現代自の社員から指示を受けている点が根拠とされた。現代自関係者は「違法な派遣労働という誤解を解消するため、外部移転を求めたものだ。直ちに移転しろというわけではなく、移転準備が整い次第、移転してもらうことにしている」と説明した。

ソウル中央地裁は現代自の社内下請け労働者ら1247人が起こした地位確認の集団訴訟で、下請け労働者を違法派遣と認定した。判決は2次、3次下請け企業の従業員だけでなく、蔚山工場の清掃下請け作業員も現代自の正社員と見なした。

現代自動車はこれまで、部品供給の効率性を高めるため、部品下請け企業に蔚山工場内で生産をさせていた。

鄭漢国(チョン・ハングク)記者
ソース:朝鮮日報 2014/11/26 08:30
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/11/26/2014112600770.html