(イメージです。)
 
1ばーど ★2020/08/05(水)11:29:39.08ID:BaaR1P/s9.net
8月3日 調査時期:2020年7月17日~21日 株式会社ブランド総合研究所

■GoToキャンペーン(旅行)の意識&ニーズ調査「旅行希望者は18%、半数は「行きたいと思わない」」

https://news.tiiki.jp/articles/4557


------

ブランド総合研究所は、約1万人を対象とした「Go Toトラベルキャンペーン」に関する意識&ニーズ調査を実施。その結果、キャンペーンを活用して旅行を予約している人は3.0%にとどまるなど、その利用については十分に進んでいないことが明らかになった。

(中略)消費者としてはGoToトラベルへの参加の前に、新型コロナウイルス感染症の収束を優先する考えが強いようだ。

旅行の予定がある人の割合は、20代が最も多く9.9%、次いで30代の8.2%、逆に最も少ないのは50代の6.3%だった。(中略)

(中略)

目的地については、旅行の予定がある人では中部および近畿の人気が高い。(中略)北海道在住者が旅行先として希望する場所は北海道が26.6%と最も多く、また関東(東京除く)在住者は18.9%が関東など、いわゆる「域内観光」が多いという結果になった。

(中略)

また、「宿泊先や観光施設にどのような対策を望むか」という質問では、最も多かったのは「マスクの徹底」で59.8%。次いで「徹底した消毒」が59.0%、「窓や扉の開放、室内換気」が36.2%となった。(後略)

2020年8月4日(火)19時30分
https://response.jp/article/2020/08/04/337218.html