(イメージです。)
 
1蚯蚓φ ★2020/08/03(月)15:58:00ID:CAP_USER.net

日帝強制徴用被害者賠償問題と関連した日本の二次報復が現実化した場合、韓国政府は直ちに「正面対抗」に出るものと見られる。

関税賦課やビザ発行中断などの場合、「相互主義原則」で対応し、輸出規制など通商関連報復はWTO(世界貿易機構)提訴で対抗する方針だ。

日本の二次報復により日本産の輸入比重が高いフォトレジストなど必須素材・部品・装備の需給が止まった場合に備えて最近発表した「ソ・ブ・チョ2.0戦略」をより精巧に整える作業も併行すると発表された。

2日、関係部署によれば大統領府と外交部、産業通商資源部、企画財政部などは戦犯企業資産売却進行時、日本の二次報復シナリオに合わせて対応策を準備している。現在、国内外で日本の二次報復シナリオで△ビザ制限△関税引き上げ△輸出規制強化△日本国内韓国企業の資産差し押さえ△国内企業に対する金融制裁などが上がっては下りている。

ひとまず政府は日本の二次報復に対する正面対抗戦略として「相互主義原則」を前面に出している。例えば日本がビザ制限、関税引き上げなどの措置を発効すればこれに対し相応する対日本措置を取る、という事だ。昨年、日本が韓国をホワイトリスト(白色国家・輸出審査優遇国)から排除するとすぐに韓国政府も日本をホワイトリストから除外したのが代表的だ。

これとは別にWTO提訴手続きも積極的に併行する。最近、WTO紛争解決機構(DSB)は日本輸出制限措置関連パネルを設置した。WTOパネル設置は紛争審理を担当する裁判所を設置する手続きだ。パネル設置後、パネル委員選定、書面攻防、口頭審理など争訟手続きが本格的に進められる。政府は日本輸出制限措置がWTO協定違反である点を明らかにすることに総力戦を展開する計画だ。

素材・部品・装備の需給不安憂慮は最近、政府が確定発表した素部装(ソ・ブ・チャン)戦略2.0を基に対応する。フッ化水素の場合、日本輸入比を42.4%から9.5%に減らしたが、フッ化ポリイミドは依然として日本産が92.9%に達している。フォトレジストも92.5%から86.7%に6.2%p減少程度に終わった。もし、日本がこれら3品目に対する全面輸出制限措置を強行した場合、短期間の被害が避けられない状況だ。

しかし、3品目の国産化自立基盤が着々構築されている点は肯定的だ。グローバル化学企業、米国デュポンが国内にフォトレジスト工場を作ることにし、サムスン電子も最近、第2四半期カンファレンスコールで「高感度高性能フォトレジスト」を開発すると言及した。

フッ化ポリイミドの場合、コーロンインダストリが慶北亀尾(クミ)に7.3インチ パネルスマートフォン2500万~3000万台を生産できる設備を作って量産に入った。SKCも年間100万平方メートルを生産できる大規模設備を忠北鎮川(ジンチョン)に設置してテスト進行中だ。

これと共に政府は輸入国多角化等を通して日本の二次報復が現実化しても需給不安がないように集中管理する方針だ。合わせて現在の既存需給管理品目を対日本100個をグローバル338+α件に拡張して需給支障が発生しないよう常時点検・管理することにした

ミン・ドンフン記者
未来は今私たちが何をするのかにかかっている..

ソース:マネートゥデイ(韓国語)'目には目'…政府"日二次報復出てくれば直ちに正面対抗"
https://news.mt.co.kr/mtview.php?no=2020080309283152078

関連スレ:【東亞日報】 現実となる日本徴用企業資産の現金化、「報復悪循環」の破局を防ぐべきだ [08/03] [荒波φ★]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1596437120/