トイレ 

1
:2014/02/28(金) 00:15:20.10 ID:
各トイレに悪臭漂うトイレットペーパーがたっぷり積まれている姿は韓国を訪れた西欧観光客にとってカルチャーショックに近い経験とされる。ソウル銅雀区(トンジャクク)はこのようにトイレの臭いと非衛生の温床と指摘されてきたゴミ箱を順次なくすことにし、地域の公衆トイレ3カ所を'ゴミ箱無しトイレ'として試験運営すると26日明らかにした。

区は男女トイレの個室内ゴミ箱を片づけ、使ったロールペーパーは便器にそのまま捨てるようにした。代わりに女性トイレには女性用品を捨てられる「エチケット筒」を、洗面台には一般ゴミを捨てられるようごみ箱を備えつけた。

トイレのゴミ箱追放は衛生を狙ったわけだが、ゴミ無断投棄を減らす意図もある。銅雀区によれば現在の公衆便所14カ所で使われるゴミ袋が年間2千枚、約350万ウォンにもなる。区はトイレのゴミ箱を片づければゴミ袋購入費が減って清掃人材の負担も減ると期待する。
(中略:順次拡大)

ムン・チュンシル銅雀区区長は「私たちが馴染んでいることが必ずしも正しいとは限らない。ゴミ箱追放でトイレ文化が改善されるだろう」と話した。

ソース:スポーツ朝鮮(韓国語) ソウル自治区ら、’化粧室悪臭主犯'ゴミ箱退出出て
http://sports.chosun.com/news/utype.htm?id=201402260000000000018376&ServiceDate=20140226