(イメージです。)
 
1靄々 ★2020/06/09(火)21:39:34.31ID:VYGX3S1i9.net
ロシア軽油流出事故、フェンスで汚染拡大防げず 当局発表

【AFP=時事】

 ロシア・シベリア(Siberia)で火力発電所から大量の軽油が川に流出し、非常事態宣言を招いた事故について、当局は8日、汚染拡大阻止のためにフェンスが設置された後も、高濃度汚染が確認されたと発表した。

 インタファクス通信(Interfax)によると、クラスノヤルスク(Krasnoyarsk)地方の環境副大臣が「浮遊堰(ぜき)を越えたところに、軽油による高濃度汚染を確認した」と明かした。

 堰の設置場所を越えてすでに汚染が広がっており、フェンスは「効果がなかった」か、設置が遅過ぎたかのいずれかだと述べたという。

 同副大臣は、地元の環境保護専門家らが、許容値の80~116倍の高濃度汚染を検知したとしている。

(後略)

※以下略、全文はソースからご覧ください


欧州宇宙機関が撮影した、軽油が流出したロシア・ノリリスク郊外の川を捉えた衛星写真。ESA提供(2020年5月31日撮影、6月5日公開)。【翻訳編集】AFPBB News