G20 経済 国際会議 
(イメージです。)


1
:2014/11/07(金) 12:57:05.24 ID:
複数の韓国メディアによると、韓国政府は今月15、16日にオーストラリアで開かれる主要20か国(G20)首脳会議で、日本がこれ以上の量的緩和をしないよう国際協調によって圧力をかけるべく検討を始めた。

韓国・聯合ニュースによると、韓国政府内では現在、G20首脳会議の共同宣言に「通貨政策を展開する際にはスピルオーバー(余波)を考慮すべき」というフレーズを盛り込むよう検討を進めている。名指しはしないが、「日本に無理な量的緩和をさせないよう圧迫する狙い」だという。ただ、政府関係者は「実際にどのような形で反映されるかは、見守らなければならない」と述べており、他国の理解を得られるかどうかは不透明な情勢だ。

韓国政府は昨年4月のG20財務相・中央銀行総裁会議でも、日本の量的緩和と円安の問題を提起している。この際は共同声明には、「為替レートを貿易で不公正な利得を得るための武器として使ってはならないという義務を再確認したという文章が盛り込まれた。

このニュースに対し、韓国ネットユーザーからは様々な意見が寄せられた。
主な意見を紹介しよう。

「大げさに騒ぐな。なら、盧武鉉元大統領の時代、100円=750ウォンのときはどうやって輸出できたんだ?それでも輸出は良かった…」

「競争品目は中国との間で多いのであって、何が日本だ?それは昔の話www」

「これは戦争だ。日本が挑発した戦争なのだ」

「日本への旅行者数史上最多、というニュースがもうじき出そうだw」

「円が下落しようが庶民には関係ない…朴・崔コンビの経済政策が賢い日本に勝てるのかどうかがカギだ。全部ダメだろう。取り組むフリだけだろう」

「日本にいわせれば、過去20年間ずっと韓国がウォン安で日本の輸出を圧迫していた」

「正常な水準に戻っただけなのに、泣き言とは…??外需市場だけを見て、内需市場を軽視した結果か??」

「円の価値が下落すれば世界市場で韓国製品が日本製に押され、タダ乗りに味をしめた国民の試練が始まりそうです」

「今すぐ両替せねば…」

「アベノミクスの悲劇的幕切れは、財政破たんとハイパーインフレ。成否は海外で生産させている企業が国内に戻るかどうかだ」

「ウォンの価値も下落させろ…韓国銀行で紙幣刷ってばら撒け」
http://www.focus-asia.com/socioeconomy/photonews/400707/