イメージ 外交 握手 

1
:2014/11/05(水) 12:23:26.32 ID:
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141105/k10015945061000.html

民主党の枝野幹事長は5日から3日間の日程で韓国を訪れ、韓国の与野党の幹部らと会談して日韓関係の改善に向けた糸口を探りたいとしており、議員外交を展開して党の存在感を示すねらいがあるものとみられます。

民主党の枝野幹事長は福山政策調査会長と共に、5日から7日まで3日間の日程でソウルを訪問することになりました。

滞在中、みずからが副理事長を務めている日本と韓国の政財界の関係者らでつくる「日韓協力委員会」の総会に出席するほか、委員会としてパク・クネ大統領との会談の実現に向けて可能性を探ることにしています。
また韓国の与党・セヌリ党や最大野党の新政治民主連合の幹部らと個別に会談して、冷え込んでいる日韓関係の改善に向けて意見を交わすことにしているほか、韓国政府の外交・安全保障政策の担当者とも北東アジア情勢などを巡って意見を交わすことにしています。

枝野氏としては、今のところ韓国との個別の首脳会談実現の見通しが立たないなかで、日韓関係の改善に向けた糸口を探るなど、議員外交を展開して党の存在感を示すねらいがあるものとみられます。