韓国 Flag 

1
:2014/11/05(水) 12:03:25.49 ID:
韓国の朴槿恵大統領は3日、訪韓したオランダのウィレム・アレキサンダー国王と会談し、慰安婦問題を取り上げた。

韓国の各メディアによると、朴大統領は3日午前に行われた会談で、オランダの外相から北東アジア諸国との関係について聞かれたのに対し「韓国と日本は北東アジアの平和と繁栄実現のために協力すべきパートナー」と前置きしたうえで「歴史認識、特に慰安婦問題が懸案
になっており、解決のために努力している」と訴えた。

これに対して、アレキサンダー国王からは言及することはなかったが、韓国大統領府は「オランダも日本の慰安婦被害国であり、先の日本訪問でこれを批判したことがあるだけに、慰安婦問題の解決が重要という点には共感を得られたとみられる」と説明している。

アレクサンダー国王は訪日中の先月29日、宮中晩餐会で「第2次大戦当時、我が国の一般市民や兵士が体験したことを忘れていない。忘れることもできない。戦争の傷は今も多くの人の人生に影を落とし、被害者の悲しみは今も続いている」と発言したとされる。

これに対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。主なコメントを紹介しよう。

「オランダにも慰安婦被害者がいる。お気の毒だ」

「今は外交より内実を改めるべきなのに、中をグチャグチャにしておいて外をウロつく政治家や芸能人。国民を糞扱いする、どうしようもない国」

「安倍、見てるか~?お前はこれから国際社会ののけ者だ」

「今回、オランダ国王が日本の天皇に対して(過去のことに)触れたよな。天皇は元々感情を表さない人間なので傾聴したとだけ伝えられているが… とにかく韓国もファンタジーは抑えるべき。狂信的な国家主義であっても、上の者が下の者に気を配る信頼関係があれば話は別なのだが…」

「日本、安倍に勝つには国が強くなければならず、そのためには不正腐敗が根絶されねばならない。それでこそ、国民が幸せになれる」

「オランダがアジア・東インドで何したのか知ってて言ってるのか?奴らも日帝も、どっちもどっち」

「日本の奴らが農民から収穫物を奪って日本に持ち去るから、農民たちは幼い娘が飢え死にしないよう家政婦として都市部に送り出した。日本の軍属や警察は娘に言い寄って甘言を弄して満州戦線や南方戦線に連れてゆき、銃剣で脅して日本軍の性奴隷にした」

「百年前の話はやめて、今の韓国に注意を払え。何やってるんだ」

「首脳会談の成果は?慰安婦の方々に堂々と見せられますか?」

「オランダは王政国家か?操り人形を迎えて通り一遍のもてなしで済ませりゃいいのに、何大げさに騒いでるんだ!」

「やることなすこと全部『非共感』」

(編集 兼田)
ソース:XINHUA 2014年11月05日
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/400457/