(イメージです。)
 
1マスク着用のお願い ★2020/03/15(日)22:46:30ID:7PYxI8k09.net
https://mainichi.jp/articles/20200315/k00/00m/030/136000c
日英首脳が電話協議 ジョンソン首相、英国船籍クルーズ船対応に感謝表明

 安倍晋三首相は15日、英国のジョンソン首相と電話で約40分間協議し、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため緊密に協力していくことで一致した。同席した西村明宏官房副長官によると、ジョンソン首相は船内で感染が広がった英国船籍のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」への日本政府の対応について、感謝の気持ちを示したという。

 電話協議は英国側からの要請で行われた。西村氏によると、ジョンソン首相からは日本政府の新型コロナウイルスへの対応状況について質問があり、安倍首相は国内の医療体制や感染者数の推移などを説明。ジョンソン首相は日本の取り組みについて「着実な成果を上げている」と述べたという。

 また、両首脳は株価が乱高下している世界経済についても話し合い、日英を含む主要7カ国(G7)など各国の連携が重要だという認識で一致した。今夏の東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けて両国が連携していくことも確認し、ジョンソン首相は「(大会の)成功を祈っている」と発言。また、ジョンソン首相は新型コロナウイルスの感染拡大が終息した後、早期に日本を訪問したいとの意向を示したという。

 一方、4~6月を軸に調整している天皇、皇后両陛下の英国への国賓訪問については、「話題には上らなかった」(西村氏)という。

 英保健省によると、14日時点で英国内の新型コロナウイルス関連の死者は21人、感染者は1140人に上っている。米国は同日、感染拡大防止のため英国とアイルランドからの入国も制限すると発表した。【堀和彦】

2020年3月15日 20時58分(最終更新 3月15日 20時58分)
毎日新聞