1:2014/10/26(日) 01:07:36.17 ID:
3878ba07.jpg
▲バンク、独島の日にあわせて統一韓国の世界地図1万枚製作し来月から配布

(ソウル=聯合ニュース)

統一韓国の姿を広報する多国語からなる世界地図ができた。

サイバー外交使節団バンクは独島(ドクト、日本名:竹島)の日(10月25日)にあわせて「ドキドキ・コリア、私は統一韓国からきました」というタイトルで1万枚を製作した。

バンクが養成した'グローバル韓国広報大使'に翌月1日から配布し語学研修、バックパック旅行、交換学生で海外に出て行く時、活用してもらう予定だ。

パク・ギテ、バンク団長は「韓半島統一のために重要な役割を果たす6者会談参加国を対象に支持と協力を引き出すため英語・中国語・ロシア語・日本語で製作した。世界地図は統一韓国の未来と独島守護を結びつけたことが特徴」と説明した。

パク団長は「日本の歴史・領土歪曲に対する真の勝利は、まさに独島とともに日本帝国主義に奪われた韓半島領土を南と北が分断された状態でない統一韓半島に戻すことで、このためには21世紀、全世界のあちこちに進出する韓国青年たちが国際社会に主導的に統一韓国を知らせていかなければならない」と強調した。

世界地図は一方的な情報伝達を越え統一韓国に対するビジョンと青写真を国家別・大陸別に、世界の人にオーダーメード型で広報する具体的な方法を提供する。米国・日本・中国・ロシアそして世界の青年たちに韓半島統一が南と北の利益になるだけではなく、6者会談国家の未来にどのように肯定的に作用できるか具体的に適用して紹介している。

たとえば「米国の青年に韓国統一をこのように説明すると、どうでしょうか?」と訊ねて「米国に統一韓国は自由と人権という価値の共有者になることだと知らせて下さい」とハングルと英語で答えを書く形式だ。

また「日本の青年に韓国統一はどんな意味があるでしょうか」という問いには「統一韓国は日本と共に東北アジア和解と統合を実現することだと知らせて下さい」と示唆した後、詳細な理由を上げた。

パク団長は「世界の人に統一韓国は冷戦時代の終結を意味し、米ソ冷戦の最後の産物である韓半島分断の克服は、韓国、北朝鮮両国だけの和合を越えて世界平和が一歩前進する契機になる」とし、「統一韓国は成長の動力が必要な国家には成長の模範事例になることで、内戦で苦痛を受けている国家には希望のメッセージになるだろう」と力説した。

ソース:聯合ニュース(韓国語) 統一韓国の姿広報する多国語世界地図出てきた
http://www.yonhapnews.co.kr/politics/2014/10/24/0505000000AKR20141024112900371.HTML