慰安婦 
(イメージです。)


1
:2014/10/23(木) 18:32:11.18 ID:
2014年10月22日、韓国・聯合ニュースは、日本の菅義偉官房長官が、記者会見で「慰安所内部での(※兵士の性対象となることの)強制性についてどう思うか」との記者の質問に「いろんな考え方があるが、発言を控える」と述べたことを伝えた。

菅官房長官は、「河野談話によると、慰安所全体の雰囲気が強制的だったと言われているが、どう思うか」との記者の指摘に対して、「そこは国内外の歴史学者、専門家の手に委ねたいと思う」と回答した。菅官房長官は21日に強制連行を認めた“河野談話”について、「大きな問題」と否定する発言をしている。

これに対して、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。以下はその一部。

「こういう時だけ、自分とは関係ないことのように扱うんだな」

「歴史学者に金を払って、歴史歪曲するなよ?」

「日本にも明らかに自国の慰安婦被害者が存在するはずなのに、どうして一貫して沈黙しているんだ?」

「米国人もうんざりするほど米国に慰安婦の像を立てよう。中国、ロシア、豪州、英国、フランスにもだ。偉大な大韓民国魂を世界に誇示しよう」

「人生残り少ない被害者のお婆さんたちが亡くなるまで、たわ言を言い続けるのか?」

「強制性は被害者が判断している訳だから事実だ。小学生でも分かる」

「日本政府が直接否定しているのに、歴史学者の誰が反対意見を言うんだ?結果は火を見るより明らかだ。笑わせるな」

「1年に2~3回は仕事のために日本に行く機会があるが、日本の極右勢力や政治家を見ると、日本がどうして先進国という評価を受けているのか疑問だ」

「私が会った日本人は、とても良心的で道徳性も高く、自分の仕事に誇りを持ち、尊敬の対象なのに、どうしてこんなばかげた状態がまかり通っていのか。本当に不思議だ」

(翻訳・編集/まるみ)
ソース:レコードチャイナ 2014年10月23日 15時33分
http://www.recordchina.co.jp/a96211.html