1:2014/10/22(水) 01:19:53.76 ID:
 20日正午、広東省深セン市龍崗区龍崗中心城にある全盛紫雲庭花園で、エレベーター事故があった。

 内装労働者計11人は午前11時前後にエレベーターに乗った。その後、エレベーターは地下1階まで降りドアを開けると、目の前に壁が現れた。利用者はドアを閉じようとしたが閉まらなかった。ビル管理会社の社員は電話を受けると現場に駆け付け、多様な方法を試みたがどれも成功しなかった。

 5、6分後、エレベーターに閉じ込められた人たちは内装道具を使い、壁を交代で打ち始めた。約1時間後に壁に穴を開けることができた。ある若者は穴を通じて脱出し、救援を求めた。修理者もこの時、到着した。

 全盛紫雲庭花園は2012年に発売し始めた物件で、エレベーターの使用期間は短く、定員は14人、操作ミスもなかった。ただ、ビル管理会社の関係者は「重すぎた内装材料が原因だ」と指摘した。

ソース(新華社) 
http://www.xinhuaxia.jp/social/49827

写真
a7df2958.jpg  
3e91db95.jpg  
2b222a90.jpg