(イメージです。)
 
1::2019/12/10(火)05:47:08.22ID:LdngoKBp0.net

ニュージーランド北部にある人気の観光地の無人島で9日発生した火山の噴火について、ニュージーランド政府は10日朝、記者会見し、これまでに5人の死亡を確認したほか、8人の行方がわからなくなっていることを明らかにしました。

ニュージーランド北部の観光地となっているホワイト島で9日、火山が噴火したことについて、ニュージーランドのアーダーン首相や、警察の責任者などが10日朝、記者会見しました。この中で、警察の責任者は、噴火当時、島には、観光客など47人がいたとしたうえで、これまでに5人の死亡を確認したほか、8人の行方がわからなくなっていることを明らかにしました。また、31人が病院に運ばれて手当てを受けているということですが、中にはけがの程度が重い人もいるということです。警察などでは、今後、火山の状況を見ながら、島に近づき、確認作業を進めることにしています。

ホワイト島は、活発な火山活動で知られる無人島で、火山を見学するツアーも行われるなど、年間1万人以上が訪れる人気の観光地ですが、地元メディアは、先月、噴火の警戒レベルが1段階引き上げられたと伝えています。一方、オークランドの日本総領事館によりますと、9日夜の時点で日本人が噴火に巻き込まれたという情報は、寄せられていないということです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191210/k10012208751000.html
ソースに島全体が噴煙に覆われてる動画あり
 
 
=管理人補足=