(イメージです。)

1::2019/10/20(日)22:13:59.80ID:dnlOzanx0.netPLT(12000)

内閣支持率、横ばい55%…読売世論調査

 読売新聞社が18~20日に実施した全国世論調査で、安倍内閣の支持率は55%で、前回調査(9月13~15日)の53%から横ばいだった。不支持率は34%(前回35%)。

 政党支持率は、自民党42%(前回38%)、立憲民主党5%(同5%)などの順。無党派層は38%(同39%)となった。

https://www.yomiuri.co.jp/election/yoron-chosa/20191020-OYT1T50159/

「ダム・堤防整備に力を」85%…読売世論調査

 読売新聞社が18~20日に実施した全国世論調査で、台風19号の被害を踏まえ、政府や自治体がダムや堤防などの整備に今よりも「力を入れるべきだ」と答えた人は85%に上った。台風19号で被災した地域の救援や復旧を巡る政府の対応を「評価する」は47%、「評価しない」は40%。

 台風の接近などに伴い、鉄道会社が事前に運転を見合わせる「計画運休」の実施を「適切だ」と思う人は、92%に達した。

https://www.yomiuri.co.jp/election/yoron-chosa/20191020-OYT1T50157/


増税後「支出減らさず」70%…読売世論調査

 読売新聞社が18~20日に実施した全国世論調査で、今月の消費税率の引き上げ後、家計の支出を引き上げ前よりも「減らした」と答えた人は24%で、「減らしていない」が70%と多数に上った。

 増税に伴う負担増について聞くと、「感じている」との回答は「非常に」13%と「多少は」46%を合わせて59%。「感じていない」は「あまり」30%と「ほとんど」10%の計40%だった。

https://www.yomiuri.co.jp/election/yoron-chosa/20191020-OYT1T50158/