(イメージです。)
 
1::2019/09/22(日)12:47:17.07ID:DzEPf4i60●.net

22日未明、韓国ソウルの日本人観光客にも人気の商業地区トンデムン(東大門)市場で火災があり、2人が病院に運ばれました。
これまでのところ日本人の被害はないということです。

現地消防によりますと、22日午前零時40分ごろ、韓国ソウル中心部の繁華街、トンデムン市場にある衣料品店が入った6階建てのビルから火が出ていると通報がありました。

消防車など51台が消火活動にあたり、火はおよそ1時間後にほぼ消し止められましたが、周囲に煙が立ちこめたため近くにいた人たちが避難するなど、辺りは一時騒然となりました。

この火災で女性2人が煙を吸い込んで病院に運ばれましたが、命に別状はないということです。

火災の発生当時、建物内の店舗は営業しておらず、日本の外務省によりますとこれまでのところ、日本人が巻き込まれたという情報は寄せられていないということです。

トンデムン市場は日用品や衣料品などさまざまな専門の商店が深夜まで営業している商業地区で、昼夜を問わずショッピングを楽しむことができることから日本人観光客も多く訪れる人気スポットです。

警察と消防は3階の店舗から出火したとみて、火事の原因について詳しく調べています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190922/k10012094091000.html

 
 
=管理人補足=
google翻訳です。読み難い部分もありますが、ご了承下さい。


東大門平和市場火進化中... 2人の演技の呼吸/ KBSニュース(News)
2019/09/22に公開
KBS News

ソウル東大門平和市長の衣類商店街で火災が発生し、10時間以上鎮火作業が続いています。

 この一帯にフイプヨン煙が広がり、火事が相次ぐ中で、商人2人の演技を吸って、現場での治療を受けました。

 ギムシウォン記者の報道です。

 [レポート]
 ソウル東大門の向こう黒煙が上がります。

 濁っ演技は新堂洞一帯を包み込むた。

 火が私の場所は、第一平和市場の7階建ての衣類商店街。

 今日の夜明け0時40分ごろに始まった炎は、1時間でピックアップしたが、夜明けに再び火が移ってつきました。

 【イソンテ/ソウル市瑞草区:
「ずっとこの状態です。煙の状態であり、炎はないそうだ。」]

 火が私商店街には、衣料品が多く溜まっているうえ、全体店舗数千個もなるほどの構造が複雑に進化作業に困難を経験しました。

 この火トレーダー2人の演技を飲んだが、6階のトイレで構造され、4階からのタイル施工をしていた労働者2人が緊急避難しました。

 【ホンデピョ/ソウル中部消防署消防行政課長:
「(中の人のないのは確認がされたのですか?)の中に人いないことは確認しました。(炎)見えず継続展開のみの状態を「フンソ状態」といいます。」]

 ソウル市は、火災現場を通る車はバイパスして、近所の住民は事故発生に注意してもらい呼びかけました。

 警察は3階女性服販売店から火が開始されたものと見て鎮火作業を終え次第、正確な火災原因を調査する予定です。

 KBSニュースギムシウォンです。