(イメージです。)
 
1右大臣・大ちゃん之弼 ★2019/09/09(月)12:34:39.07ID:CAP_USER.net
 済州(チェジュ)ビールは9日、インド、台湾、タイなどアジアを手始めに「済州ウィットエール」を輸出すると明らかにした。

  済州ビールは「K-POPなど韓流に力づけられ韓国ビールに対する関心が増えており、現地バイヤーがまず韓国を代表する観光地の済州で作られた済州ビールに関心を見せ始めた。このほかにも中国や米国などからも問い合わせが入り続けており、韓国料理店を優先して輸出を検討中」と説明した

  現在済州ウィットエールはインドのニューデリー、台湾の台北など主要観光地を中心に試験販売中だ。済州ビールは「今後1~2年以内に意味ある海外販売成果を上げられるよう最善の努力を尽くしたい」と話している。

https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=257427&servcode=300&sectcode=300
[ⓒ 中央日報日本語版]2019年09月09日 11時39分


済州ウィットエール[写真 済州ビール]