(イメージです。)
 
1右大臣・大ちゃん之弼 ★2019/09/08(日)21:15:26.61ID:CAP_USER.net


北朝鮮の国営メディアは、台風13号が7日北朝鮮に上陸したことで5人が死亡し、3人がけがをしたとして、死傷者が出ていることを伝えているほか農作物などにも被害が出ているとしています。

北朝鮮国営の朝鮮中央テレビは、台風13号が7日午後2時に北朝鮮南西部に上陸したあと、8日午前0時に抜け出たと伝え、各地の被害の状況を映像を交えて随時、放送しています。

放送では、強風によって農作物が倒れたり、屋根がめくれて吹き飛ばされたりしている様子を伝えています。

また、復旧作業のために動員された大勢の軍人が崩れた土砂をシャベルで片づけています。

国営の朝鮮中央通信が8日午後7時前に伝えた内容によりますと、これまでに5人が死亡し、3人がけがをしたほか、460世帯余りの住宅と15棟の公共の建物が完全、あるいは部分的に壊れたり浸水したりしました。

台風13号が北朝鮮に上陸する前の6日にはキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長が軍の緊急会議を招集し、出席者たちを叱責しながら万全の対策をとるよう指示していました。

北朝鮮が自然災害をめぐって、復旧作業や被害状況を随時伝えるのは異例で、国民の結束を呼びかけるねらいがありそうです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190908/k10012069021000.html
NHKニュース 2019年9月8日 20時45分

その他関連

北朝鮮「台風」リンリン」被害続出 "...異例の迅速プレス/ KBSニュース(News)
KBS News
2019/09/07に公開

台風は現在、北朝鮮内陸を通過中なのに、北朝鮮でも強風と大雨の被害が相次いでいます。
異例の国の災害緊急体制を稼動した北朝鮮が被害のニュースを迅速に伝えています。
ハン・スンヨン記者です。

 [レポート]
 黄海道に上陸して平壌を通過した台風は、現在北東方向に移動中です。
 強い勢力を維持したまま、内陸を貫通して被害が続出しました。
 個性で強風に木が倒れ、建物や住宅の屋根が破損しました。

【朝鮮中央TV:
「台風は毎秒15mの速度で吹くが部分的に毎秒20〜25mで強く、この地域を襲ったました。」]

 黄海北道沙里院でも、道路が浸水して街路樹が倒れました。
 国の災害緊急体制を稼動した北朝鮮は、被害ニュースも迅速に報道しています。
 事実上初めてのことで、キム・ジョンウン委員長の指示によるものと見えます。
 金委員長は昨日(6日)、異例に台風比のために労働党中央軍事委員会を緊急招集しました。

【朝鮮中央TV:
「中央と地方の活動家に至るまで、その深刻さを気付かず遊んでいる認識に捕虜されてお手上げに旧態依然の態度をとっていることについて指摘しました。」]
 以後、北朝鮮の都市と農村はもちろん、産業全部門が台風比に出ました。
 北朝鮮放送も今日(7日)、事実上災害放送を実施し、台風の経路と威力などを詳細に伝えました。

【チェチョルミン/北朝鮮国家非常災害委員会副:
「台風13号(リンリン)が2012年度8月にあった台風(ボラベン)のパスと似ているとします。2012年に被害を受けるとき、緊急救助のための対策があまり立って避難んでした。」]

 北朝鮮は台風の中心が平安南北道と慈江道を経て、明日(8日)午前2時ごろ、抜け日と予報した。
 豪雨を伴った強風の半径が300kmに達し、かなりの被害が予想されます。
 KBSニュースハン・スンヨンです。
 
 
台風「直接影響圏」北朝鮮...収穫前の緊急/ YTN
YTN NEWS
2019/09/06に公開

[アンカー]
速い速度で北上中の台風リンリンは、北朝鮮西海岸に上陸し、内陸を貫通するようです。

ただでさえ脆弱な施設に今年の初めから続いた干ばつに一回農作物被害を受けた北朝鮮は緊急です。

キム・ジソン記者です。

[記者]
北朝鮮メディアは一斉に台風の警告に出ました。

速い速度で北上している台風リンリンが今日(7日)の夜黄海南道に到達する予定だと伝えました。

台風リンリンは北東に移動し、今夜と明日の午前中、北朝鮮内陸地域を貫通することが予想されます。

【朝鮮中央TV:
平安北道地方と黄海南北道南部地域では、150mm以上、咸鏡南北道の一部の地域では200mm以上の大雨を伴った多くの雨が降りましょう。]

秒速55mで予想される強風の威力に、ただでさえ基盤が脆弱な北朝鮮の施設被害が大きいと予想されます。

チュスチョルを控え作況も緊急です。

すでに春から続く干ばつで被害を受けたことだし泣き面に蜂です。

朝鮮中央TVは台風警報を発令し、過去2012年ボラベン被害を想起させるなど、対策作りを注文しました。

【朝鮮中央TV:
間接的な影響を与えるのではなく、韓国を直接通過しながら影響を与えるということの基本特徴があります。 (2012年には)住宅が浸水、破壊され送電線と街路樹が倒れて、多くの農耕地が被害を受けました。]

春には、干ばつ、秋には台風につながる北朝鮮の悪循環が今年も継続され、最悪の食糧難を加重させる見込みです。

YTNキム・ジソンです。
 
=管理人補足=
動画の内容は、動画概要欄のgoogle翻訳です。