(イメージです。)

1鴉 ★2019/09/08(日)15:42:35.48ID:CAP_USER.net
 (前略)強制性.交罪で起訴された俳優新井浩文(本名パク・キョンベ)被告の初公判が2日、東京地裁で開かれた。同被告は女性に謝罪の言葉を並べた上で「暴力は一切、やっていません。同意があったと思っています」と起訴内容を否認。(中略)

 (中略)女性は行為の合意について「していません。自分から受け入れたことは1回もありません」と断言。帰り際に新井被告から「悪いことしたね」と5万円を渡されたという。

 新井被告は示談金1000万円を持ち掛け、公判直前には倍の2000万円を提示したが、女性側は拒否。「自分のことを物みたいに扱って、すごく悔しい。お金で何もかも解決できると思っているとすごく悔しかった。刑務所に入って反省してほしい」と強い口調で訴えた。

 (中略)強制性交等罪は5年以上の有期懲役刑。万が一、そうなれは芸能界復帰の望みは完全に絶たれる。

「そこで頼ったのが、芸能界に存在する“同胞ルート”。つまり在日(韓国人)の人脈です」(関係者)

 (中略)映画やドラマの撮影現場でマウンティングをとるために「俺、在日なんだけどさ」といきなりカマすこともあった(当サイト既報)。

https://tocana.jp/2019/09/post_111673_entry.html


 (中略)

「(中略)同胞がピンチになった時には互助会のような動きをする。今回、新井被告も彼が属する在日コミュニティの助けを借りたようだ」(芸能プロ幹部)

 (中略)

「在日芸能人同士の飲み会になると、本性が出ます。北野武監督の映画『アウトレイジ』シリーズに主要キャストで出ていた俳優Kなんかは、酔うと『竹島は韓国の領土だ!』と声を張り上げ、周りの日本人にも賛同を求めます。(中略)」(芸能マネジャー)

 今月26日に予定される次回公判で新井被告の口から何が飛び出すか――。

文=蒲田桃恵
https://tocana.jp/2019/09/post_111673_entry_2.html
 
=管理人補足=
スレでは1つ目のURLが↓になっていました。
https://tocana.jp/2019/03/post_87497_entry.html
記事タイトル:「俺は在日」「朝鮮総連だから」裁判を控える新井浩文被告の“心の闇”を紐解く、生い立ちと反骨精神とは!?