(イメージです。)

1荒波φ ★2019/09/06(金)11:25:55.18ID:CAP_USER.net
【9月5日 AFP】

韓国の製薬会社の幹部が、社員らに対し違法な臨床試験を行っていたとして逮捕された。同社が4日、明らかにした。

逮捕されたのは、安国(アングク)薬品(Ahngook Pharmaceutical)のオ・ジン(AuhJin)容疑者(55)。同社は投資家向けの発表で、オ容疑者が「薬事法違反の疑いで当局に拘束され、取り調べを受けている」と明かした。

地元メディアによると、安国薬品は研究員らの血液を採取しながら、政府の関係機関に対しては、犬の血液を使ったと虚偽の報告をしていた。

社員からの採血には、医療訓練を受けていない担当者を雇用して作業に当たらせていた。さらに同社は研究員らに対し、治験のため未承認薬の服用を強要していたとも報じられている。

韓国語で「カプチル」として広く知られている職場におけるパワーハラスメントは、Kポップ界から映画界、学会まで、韓国のほぼあらゆる部門で横行しているとされる。

2019年9月6日 2:42 発信地:ソウル/韓国
https://www.afpbb.com/articles/-/3243212?cx_part=top_topstory&cx_position=2