(イメージです。)

1蚯蚓φ ★2019/08/21(水)22:49:06.06ID:CAP_USER.net

▲金鉉宗(キム・ヒョンジョン)国家安保室第2次長

▲李泰鎬(イ・テホ)外交部第2次官

金鉉宗(キム・ヒョンジョン)国家安保室第2次長が最近、カナダを訪問、韓国大法院の強制徴用賠償判決に対する報復でなされた日本の輸出統制強化措置が不当であることを説明して帰ってきたことが21日知られた。李泰鎬(イ・テホ)外交部第2次官も日本の対韓国輸出規制措置の不当性を知らせるために米国を訪問中だと伝えられた。

イ次官は前日、米国ワシントンDCへ出発、22日(現地時間)まで現地に留まってキース・クラック米国務部経済次官などと会って日本が韓国を輸出手続き簡素化恩恵対象の「ホワイト国リスト」から除外した措置は不当という点を強調すると発表された。

これは日本が来る24~26日(現地時間)、フランスで開かれる主要7カ国(G7)首脳会議で自分たちの立場を表明することに備えて先制的に世論を喚起する次元でなされたもの。

韓国は日本と異なりG7会員国ではない。これに先立って先週はユン・スング外交部次官補がイタリアとドイツ、ユン・カンヒョン外交部経済外交調整官がフランスと英国を各々連鎖訪問した。

G7は米国と英国、フランス、ドイツ、イタリア、カナダ、日本で構成される。日本の措置の不当さを知らせる国際世論戦はこれまで主にWTO(世界貿易機構)会議など各種国際会議を契機になされた。国次元では米国に集中したが、今はその対象がG7国家に拡大する意味があるという評価も出ている。

ソース:聯合ニュース(韓国語)キム・ヒョンジョンはカナダ・外交次官は米で…'G7日世論前'事前遮断
https://m.yna.co.kr/view/AKR20190821130400504?section=international/all

関連スレ:【韓国】 G7サミット前に日本の不当性訴えるため、英仏独伊EUへ韓国高官出発~米国とカナダも準備中[08/14]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1565797220/