(イメージです。)

1動物園φ ★2019/08/16(金)08:49:24.65ID:CAP_USER.net
8/16(金) 8:44配信
時事通信

 【ソウル時事】

韓国軍合同参謀本部によると、北朝鮮は16日、北東部・江原道から日本海に向けて飛翔(ひしょう)体を2回発射した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00000031-jij-kr
 
=管理人補足=
google翻訳です。読み難い部分もありますが、ご了承下さい。

北、発射体2発撃つ...韓米訓練2部「反撃の練習」を目指し/ YTN
YTN NEWS
2019/08/16に公開

[アンカー]
北朝鮮が今朝発射体を再び打ち上げ上げました。

去る10日、次いで六万人に、今度は韓米連合訓練2夫人反撃の練習に入る時点で追加発射が行われたました。

取材記者接続します。ガンジョンギュ記者!

北朝鮮ロケットと関連追加ニュース聞いている限りがありますか?

[記者]
北朝鮮の発射のニュースが最初に伝えられたのが8時半なのに、

2時間半が過ぎて追加分析が出ていない。

合同参謀本部は、北朝鮮が今朝江原道通天閣一帯で発射体を2回打ち上げ上げだけ明らかにした。

具体的な発射時刻は公開していアンアトヌンデヨ。

江原道通天閣は軍事境界線からわずか50kmしか離れていないところです。

先に北朝鮮は10日、咸鏡南道咸興で米軍の戦術地対地ミサイル」に異態キム」とそっくりの「新しい武器」を発射しました。

後半韓米連合指揮所訓練に突入する一日前だったんです。

今度は韓米訓練2部練習に入る時点で追加発射が行われたました。

韓米連合訓練は、通常、1〜2部に分かれ進行されるが、1部は防衛、2部反撃の練習に対応します。

北朝鮮はすでに何度も自分たちの軍事行動が韓米連合訓練の対抗性格という点を明らかにしたことあります。

過去11日に青瓦台に向けて早朝睡眠注ぐ文ろ過と追加発射を予告したりしたんです。

今回も東海側の発射が行われただけ10日リリースした「新兵器」の試験発射の可能性が高くなります。

軍事境界線付近で撮影したという点に照らしてみると、先月31日の最後の2日に撮影した新型大口径操縦放射砲こともできます。

また、最近の安定性を誇示して実戦配備段階に入ったと主張した「北朝鮮版イースカーンデル」や全く別の武器である可能性も排除することはできません。

韓米情報当局は、北朝鮮の追加発射に注目し立てながら発射体の種類と射程、高度、速度などの飛行特性を精密分析しています。

これまで国防部で伝えました。