(イメージです。)

1ハニィみるく(17歳) ★2019/08/11(日)10:43:05.01ID:CAP_USER.net
(写真)

▲ 青少年たちが10日午後、ソウル 鍾路区の旧在韓日本大使官前で、『日本安倍政権糾弾青少年1000人宣言』をしている。
_________________

日本強占期当時の制服を着た青少年たちが、日本の安倍政権の『経済戦争』を糾弾する宣言をした。『21世紀青少年共同体ウィマン(希望)』は10日午後、ソウル鍾路区の旧日本大使館前で、『日本安倍政権糾弾青少年1000人宣言および行進』集会を開いた。

(写真)

▲ 青少年たちが10日午後、ソウル鍾路区の旧在韓日本大使官前で、安倍政権の韓国に対する経済報復の中断を要求するスローガンを叫んでいる。
_________________

全国から集まった40人余りの青少年は、安倍政権を糾弾する発言をした。狎鴎亭(アプクチョン)高等学校のユ・ミンソさんは、「日本軍性奴隷被害者、強制徴用被害者の方々に跪いて謝罪しても足りないのに、安倍政権の経済報復は廉恥がない(わがままな)行動だ」と述べた。特性化(トゥクソンファ)高等学校権利連合会のチョン・テヒョン運営委員は、「全国の特性化高等学校の生徒とともに、我々の社会の平和と学生の権利のために声を上げるだろう」と述べた。

青少年たちは声明書で日本の安倍政権に対し、『韓国に対する経済報復を直ちに中断』、『日本軍性奴隷制被害者、強制徴用被害者への謝罪』を要求した。また韓国政府には、『韓半島(朝鮮半島)の平和を脅かす韓日軍事情報保護協定(GSOMIA)即刻廃棄』を主張した。

(写真)


▲『日本安倍政権糾弾青少年1000人宣言』を終えた参加者たちが、『経済報復中断』、『韓日軍事情報保護協定(GSOMIA)廃棄』などを主張して行進している。
_________________

宣言を終えた青少年たちは、旧日本大使館前から仁寺洞(インサドン)一帯を回り、安倍政権を糾弾する行進をした。

ソース:ハンギョレ(韓国語)
http://www.hani.co.kr/arti/society/society_general/905267.html