1:2014/10/04(土) 18:58:24.08 ID:
0f800062.jpg 
1日、韓国・聯合ニュースは、韓国企業の利益の伸び率が世界の主要国の中で最低であることを伝えた。この結果に、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。写真は韓国・ソウル。

2014年10月1日、韓国・聯合ニュースは、韓国企業の利益の伸び率が世界の主要国の中で最低であることを伝えた。

1日、IBK投資証券とトムソン・ロイターが世界の主要国17カ国を対象に行った調査結果によると、モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル(MSCI)の韓国指数の12カ月の予想EPS(※一株あたりの利益)が年初に比べ13.02%下落したことが分かった。
これは、主要17カ国の中で最も低い数値だ。EPSは、企業が稼いだ利益を発行した合計株式数で割った値。EPSが低いほど企業業績の悪化を示す。
 
この結果に、韓国のネットユーザーから多くの意見が寄せられている。

「仕事の時間も、勉強の時間も非常に長い。効率なんて最初から考えてない。仕事も教育も無駄な時間を削減しろ」

「上司が退勤しなければ部下も退勤できないごみ儒教軍隊文化を直せ」

「因果応報。当然だと思う」

「OECD諸国の中で、悪い事はたいてい1位だ」

「消費者にお金があって、はじめて経済の活性化もできるし、それで企業の利益も上がるのに、企業はすぐ目の前に利益だけを見て、人件費を減らして利益を上げようとしている。そんなことをすれば当然、企業の利益も下がるよね」

「企業の利益率は最下位なのに、企業の役員たちの賃金は上位グループらしいね」

「自国民には高く売って、FTA(自由貿易協定)を結んだ国には安く売る。利益が残っても土地売買に忙しい。政府の親財閥政策、うんざりだ」

(翻訳・編集/まるみ)
http://www.recordchina.co.jp/a95086.html