1:2014/10/04(土) 17:52:36.29 ID:
81cc9cb8.jpg 
d4517698.jpg  
2日、仁川アジア大会の男子サッカー決勝戦で、韓国が北朝鮮を1-0で下し優勝した。試合後、北朝鮮の監督は「試合の判定は公正ではなかった」と主張した。これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。資料写真。

2014年10月2日、韓国・聯合ニュースによると、仁川アジア大会の男子サッカー決勝戦で、韓国が北朝鮮を1-0で下し優勝した。

試合後、北朝鮮の監督は「前回のイラク戦でも主力選手が退場させられて納得がいかなかったし、今日の韓国戦でも、線審の曖昧な判断に選手たちは混乱していた。主催国かどうかは関係なく、公正な判定がなされなければならない。今日の審判が公正であったかどうか、記者たちに尋ねたい」などと語った。

これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「見苦しい。潔く負けを認めろ」
「むしろ北朝鮮に有利な判定だった」
「公正な判定ではなかったよ。審判は、北朝鮮にもっとカードをだすべきだった!」

「公正じゃなかったことに感謝するべきじゃない?公正な判定がなされていたら、北朝鮮の選手は3人くらい退場していたよ」
「確かに、公正だったかどうか気になる。3回くらいペナルティエリアで手を使ってなかった?」

「次からは参加しなくていい」
「そんなに悔しいなら、次は北朝鮮で開催すれば?」
「素直に負けを認めちゃったら、国に帰れないんだろう」

「開催国として恥ずかしい」
「前回の退場は、ちょっとひどいと思った」
「監督や選手たちが不正だと感じたのなら、正式な方法で追求するべきだ」

(翻訳・編集/篠田)
http://www.recordchina.co.jp/a95126.html