(イメージです。)

1右大臣・大ちゃん之弼 ★2019/05/22(水)16:41:52.11ID:CAP_USER.net


米国政府は、北朝鮮が再び短距離弾道ミサイルを発射するなど挑発行為をおこなう場合、国連安全保障理事会に対応を追求するとの方針を固めた。また、これを日本など関連国に伝えたことがわかった。

 日韓の複数メディアはこの日、消息筋を引用し米国が今月中旬ニューヨークで開かれる非公式会議でこの方針を日本、安保理常任理事国に伝達すると明かした。

 これを前に米国政府は、北朝鮮が去る9日にミサイルを発射したことについて、安保理での対応は保留としたが「次は見過ごさない」との立場を明かしていた。

https://s.wowkorea.jp/news/read/235061/
WOW!Korea 2019/05/22 14:44配信