(イメージです。)

1右大臣・大ちゃん之弼 ★2019/05/06(月)07:07:21.08ID:CAP_USER.net
アメリカのトランプ大統領は5日、ツイッターで、中国からの2000億ドル相当の輸入品に対する追加の関税を10日に10%から25%に引き上げると表明しました。

 アメリカは知的財産権の侵害などを理由に現在、中国からの輸入品のうち500億ドル相当に25%、2000億ドル相当に10%の追加の関税を課していますが、トランプ氏は5日、ツイッターで、このうち2000億ドル相当の輸入品に対する追加関税を10日に10%から25%に引き上げると表明しました。

 トランプ氏は、「中国との貿易交渉は続いているが遅すぎる」と不満を示していて、8日からワシントンで行われる閣僚協議を前に中国側に強く譲歩を求めた形です。

 今週の協議で合意への道筋をつけられず米中の「貿易戦争」がさらに激しくなれば、世界経済への悪影響の懸念がいっそう広がることになります。

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3666263.html
TBSNEWS 2019年5月6日(月)