(イメージです。)

1右大臣・大ちゃん之弼 ★2019/04/24(水)10:58:25.72ID:CAP_USER.net
米朝の突き上げで四面楚歌…支持率低迷 文在寅大統領の悪あがき

 臨時政府樹立100周年記念行事を放り出し、訪米した韓国の文在寅大統領の「2分会談」が波紋を広げている。物別れに終わった2月の米朝首脳会談を再び軌道に乗せるため、『仲介役』を自任する文在寅大統領が国民的イベントへの出席をキャンセルして米国へ飛んだものの、肝心のトランプ大統領との首脳会談が実質2分間だったと世論の批判にさらされているのだ。

 (中略)「われわれは大きな問題について話している。それとは核兵器を廃棄させる必要性だ」と取りつく島もなく、共同声明の発表もなかった。

(中略)

「経済失策で支持率が低迷する文在寅大統領は南北融和にしがみつき、政権浮揚を図ろうと必死です。昨年から持ち越しになっている金正恩委員長のソウル訪問の実現はどんどん遠ざかっている」(日韓関係筋)

 (中略)青瓦台も4回目の南北首脳会談が開催されれば、文在寅大統領がトランプ米大統領のメッセージを伝えることになると示唆し、盛んに秋波を送るが、見通しは明るくなさそうだ。


[文/構成:ココカラネクスト編集部]

https://cocokara-next.com/topic/korea-wicked-play/
ココロとカラダを整えるマガジンcocoKARAnext 2019/4/23