(イメージです。)

1AHRA ★2019/02/03(日)15:11:57.28ID:1h03Gcyi9.net
 南米のベネズエラで、独裁を続けるマドゥロ大統領の退陣を求める大規模なデモが行われました。また、軍の将軍が大統領から離反を表明し、大統領退陣の圧力は高まっています。

 ベネズエラの首都カラカスで2日、アメリカを後ろ盾にした野党指導者、グアイド国会議長を支持する数十万人の市民らがマドゥロ政権の退陣を訴えました。一方、大統領の支持者もデモを展開し、正当性を訴えました。マドゥロ政権はロシアや中国の支持を受けています。反体制派に圧力を掛けるため、マドゥロ大統領は国会議員選挙の前倒しを提案しました。こうしたなか、ベネズエラ空軍の将軍が大統領から離反し、「野党指導者、グアイド国会議長を暫定大統領として認める」と表明しました。将軍は「軍の90%が大統領を支持していない」と主張しています。

2/3(日) 11:49配信
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190203-00000012-ann-int
 
=管理人補足=

ベネズエラ 街路埋め尽くし・・・大統領の退陣求めデモ(19/02/03)
ANNnewsCH 
2019/02/02 に公開

【報ステ】大国の代理戦争に・・・政情不安のベネズエラ(19/01/30)
ANNnewsCH 
2019/01/30 に公開