(イメージです。)
 
1次郎丸★2019/01/23(水)09:20:21.70ID:xv+VKYvD9.net
ブルームバーグが毎年発表する「ブルームバーグ革新指数」で韓国が6年連続1位となった。

ブルームバーグが22日に明らかにしたところによると、韓国は2019年の指数で総点87.38となり、87.30のドイツを僅差で上回り今年もトップに立った。

3位はフィンランドの85.57、4位はスイスの85.49、5位はイスラエルの84.78で、シンガポール、スウェーデン、米国、日本、フランスが順に6~10位を占めた。米国は昨年10位圏外に落ちたが今回トップ10に復帰した。

中国は16位、ロシアは27位だった。60カ国のうち総点はベトナムが45.92で最も低かった。

革新指数算定基準となった7項目のうち韓国は研究開発分野の支出額と製造業が創出した付加価値でそれぞれ2位、先端技術分野企業数で4位、高等教育機関進学者数と専門研究員数でそれぞれ7位となった。

しかし生産性と特許登録活動はそれぞれ18位と20位となり相対的に低い点数を受けた。

ブルームバーグは「ドイツが製造業部門の付加価値とリサーチ部門で強さを見せ1位の韓国を追撃した」と指摘した。また、韓国に対しては「韓国が勝利を続けているが部分的に特許登録活動での低い点数のため2位との格差が減った」と伝えた。

韓国、6年連続でブルームバーグ選定「世界最高革新国」に
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]
2019年01月23日 08時44分
https://s.japanese.joins.com/article/438/249438.html