新宿 都庁 日本 

1
:2014/09/03(水) 19:42:21.91 ID:
朝鮮学校補助金「国益に沿わないことはよくないが、教育を受ける権利はある」

 9月に入り、都知事の定例会見は週2回となった。その初日の2日、舛添要一知事は、都が交付していない朝鮮学校への補助金について、

「万機公論に決すべし。国益に沿わないことはよくないということはあるが、どこの国の子供でも教育を受ける権利はあり、侵害してはいけない。そのバランスをどうとるのかなということが問題。広く議論をしていくことが必要」

と、交付の是非を改めて検討する考えを示した。

※つづきはソースをご覧ください。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140903/lcl14090308330001-n1.htm