F35 軍事 
(画像はF35です)

1
:2014/09/02(火) 14:13:56.67 ID:
各韓国メディアによると、韓国型戦闘機(KFX)事業が今月下旬から本格的にスタートする見通しとなった。

報道によると、今月下旬に予定される防衛事業推進委員会にKFXシステム開発基本計画案が上程されるという。また、委員会には次期戦闘機(FX)の交渉結果も報告される見通しだ。

KFXは、KF-16を上回る国産中型戦闘機を開発し、120機を量産する計画で、18兆1000億ウォン(約1兆8600億円)を投入する韓国史上最大の兵器開発プロジェクト。

また、FXは米国の第5世代ステルス戦闘機のF-35Aが候補となっており、7兆4000億ウォン(約7600億円)で40機を導入する計画。価格や技術移転を巡って米ロッキード・マーチン社などと交渉している。

これに対し、韓国ネットユーザーからは多くの意見が寄せられている。巨額の費用にもかかわらず、賛成意見が大勢を占めている。一部を紹介しよう。

「歴史は繰り返される、頑張ろう…日本も中国も皆ステルスだ」

「国防がその国の力だ」

「防衛事業庁、今度は不正無しでまともにやれよ」

「F-35を選ぶなら、はなから3社を最後まで競わせるべきだった。今更F-35を買ったところでロッキードマーチンが核心技術を教えてくれるとでも?まったく期待できない。1万ウォンの物を8000ウォンで買える機会を逃して、逆に1万2000ウォンで買うハメに」

「国防にはカネを惜しむな。最も重要なのが国防だ」

「これ以上高い値で輸入せずに、我々も自主開発しよう。自主国防は自分の力でつくるもの」

「25兆ウォンしか使わないのか?国会議員皆クビにして全部回せ」

「KFX事業、航空宇宙産業、防衛産業は韓国が念願のG7入りを果たすために成功させるべき取組みです。困難が多くても政府と防衛産業体が力を合わせて必ず成功させると信じています。ファイト!」

「映画『鳴梁(ミョンリャン)』観たか?イ・スンシンのようにシャキッとしろ…FX事業は競争入札とすべきなのに、F-35が随意契約となって我々が随分不利だろう…」

「国会議員の分の予算を回せば、軍事力3位ぐらいにはなるはず」

「外国はとっくに手を打っているのに、我々はこれからなのか」

「これでどれほどリベート儲けたんだ?」

「我が国は陸上や海上の兵器は日本を抑えるほど見事につくれるが、戦闘機は皆無…この機会にしっかり技術を移転させてもらおう

「中国、日本を見ろ。国家防衛のためにどれほど重要な状況かをご存知なら、急ぎなさい…」

「素材、エンジン、レーダーの3つを完全に国産化すれば、産業技術の確保により莫大な経済効果が生まれる。今の10倍の予算を注いでも構わん!国力を総結集させ何としてもF-22クラスを独自開発せねば!これができなければ将来中日ロの狭間で子孫の安全と繁栄を保障できない!!!」

「国防部は敵が北韓(北朝鮮)だけだと考えているのか??日本または中国が北韓の同盟国となれば彼らとも戦わなければならない。国防費を惜しまず、我々が自主開発するか、購入して活用しろ」

(編集 兼田)
ソース:XINHUA 2014年09月02日
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/394042/