(イメージです。)
 
1右大臣・大ちゃん之弼 ★2019/01/09(水)12:52:15.85ID:q7ghfNxD.net
菅義偉官房長官は9日午前の記者会見で、韓国最高裁が新日鉄住金に対し、いわゆる徴用工として労働を強制されたと主張する韓国人男性らへの損害賠償を命じた判決をめぐり、日韓請求権協定に基づき、近く韓国政府に二国間協議を要請することを明らかにした。韓国の裁判所が原告代理人による同社の韓国内の資産差し押さえ申請を認めたことを受けた措置。

 政府は徴用工訴訟に関し、これまで韓国政府の対応を見守るとの立場をとってきた。菅氏は記者会見で「現在に至るまで韓国政府で具体的な対応が取られていない」と語り、韓国政府の対応に不快感を表明。その上で、差し押さえ決定について「極めて遺憾だ。政府としては事態を深刻にとらえている」と述べた。

菅氏は具体的な対応を検討するため、9日午後に関係閣僚会議を開くことも明らかにした。

https://www.sankei.com/politics/news/190109/plt1901090013-n1.html
産経 2019.1.9 11:51