宇宙 科学 ロケット 
(イメージです)

1
:2014/08/23(土) 20:47:24.96 ID:
インド宇宙研究機構(ISRO)は22日、昨年11月に打ち上げた火星探査機マンガルヤーン(通称)があと33日で火星に到達すると、短文投稿サイトのツイッターで明らかにした。

33日後は9月24日。ISROは、この日に火星の周回軌道上に達する見通しだと既に発表しており計画は順調に進んでいるとみられる。

火星探査機は地球から1億8900万キロの距離にあり、火星までは900万キロだという。火星探査が成功すればアジア初となり、インドでは期待が強まっている。

(共同)
[2014年8月23日20時14分]
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp1-20140823-1355556.html

MIZUHO no KUNI 関連記事
「おめでとう~」 ⇒ 【インド】国産ロケット、海外衛星5機の軌道投入に成功!