1
:2014/08/24(日) 09:44:20.65 ID:
■衣類・靴のサイズ表記は韓国式、商品説明も不十分
■1億円投じて構築も、1カ月半の販売はわずか200件

「会員登録したいが、騰訊網(QQ)のメールでは駄目だった。QQは中国最大のポータルサイトなのに、このアカウントが駄目ならどうやって買えというのか」(台湾/楊子逸さん、24歳)

「韓流ドラマの商品とあるが、何のドラマで誰が着た商品なのか説明がない。このサイトで買いたいと思えない」(ギリシャ/ジェニー・ブレタさん、28歳)

「日本の通販サイトに比べて商品を探すのがとても難しい。55というサイズが何なのか分からない」(日本/小橋亜子さん、30歳)

これらは韓国貿易協会が運営する通販サイト「Kmall24」を訪問した外国人たちの意見だ。

Kmall24は、海外の消費者が韓国中小企業の優れた製品を手軽に購入できるサイトという触れ込みで、今年6月24日にオープンした。英語、日本語、中国語版がある。

産業通商資源部(省に相当)が2月の業務報告で開設計画を発表し、3月の規制改革大討論会での朴槿恵(パク・クンヘ)大統領のいわゆる「チョン・ソンイ・コート」発言が事業に弾みをつけた。

ドラマ『星から来たあなた』のヒロイン、チョン・ソンイ(チョン・ジヒョン)が着て人気を集めたコートなど、韓流商品を外国人に直接販売するという趣旨でオープンしたものの今月10日まで1カ月半の訪問者数は延べ26万人、販売件数は約200件にとどまり「幽霊サイト」と化す懸念が強まっている。

■サイズ表記や商品説明が不十分

Kmall24の利用者らは「ファッション、日用品といったカテゴリーからして分かりにくい」と不満顔だ。インターネット通販業界の関係者は「サイトのカテゴリーが広範囲過ぎて見る人を疲れさせる」と指摘する。

また、基本的なサイズ表記さえきちんとできていない。大カテゴリーのファッションからレディースを選ぶと、1ページ目に表示される商品16点のうち、12点は単一サイズを意味する「フリー」または「ワンサイズ」となっていた。

外国で使われるS(スモール)、M(ミディアム)などに分かれていたのは2点だけで、55、66といった韓国でしか使われないサイズを表示した商品も2点あった。

ファッション業界の関係者は「韓国の消費者ならフリーサイズと言ってもだいたいどんな感じか分かるが、外国人は分からない。日本では、フリーサイズの場合はモデルの身長を表示するなど消費者に配慮しているが、Kmall24はそうした気遣いがない」と話している。


2014/08/24 07:06
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/08/23/2014082300779.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/08/23/2014082300779_2.html

>>2に続きます。