韓国 中国 Flag

1
:2014/08/22(金) 21:02:00.82 ID:
 遊客(中国人観光客)が韓国での買い物に2020年には30兆ウォン以上を使うと見通しだという。20日、韓国観光公社とハナ大投証券によると、韓国を訪問する中国人観光客は今後、年平均19.8%増の伸びを示し、2020年には1488万人に達するという。昨年(421万人)に比べて253%ほど増加した規模だ。

 中国人観光客の大幅な増加とともに、韓国での消費金額も急増する見通しだ。ハナ大投証券は、昨年に6兆1053億ウォンだった中国人観光客の買い物金額(交通・宿泊費を除く)が2020年には5倍増(約30兆5390億ウォン)になる見通しだと予測した。
 これは2020年の国内消費規模の推定値(398兆3020億ウォン)の約7.7%に当たる。昨年は1.9%だった。そのくらい中国人観光客に対する韓国経済の依存度が高まることを意味する。

 中国人観光客の韓国での買い物金額の増加率(前年比)は、2010年(30.1%)以降、昨年(52.5%)まで毎年伸び続けている。ハナ大投証券は、今年の増加率を30.6%と予想した上で、2020年には18.5%まで
次第に鈍化すると予測した。 

 中国人観光客は、主に免税店で買い物をしており、とくに化粧品を多く買っているという。昨年、中国人観光客が国内免税店で支払った金額は1兆9070億ウォンで、国内免税店の売上の29.8%を占めた。

東亜日報 AUGUST 21, 2014 03:55
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2014082182508