竹島 

1
:2014/08/21(木)19:45:37 ID:
2014年8月19日、日本と韓国が竹島(韓国名:独島)の領有権を主張してそれぞれ作成した宣伝動画の再生回数で日本が韓国に「圧勝した」と一部メディアが伝えた。

7月の動画再生状況は、韓国政府が作成した動画が3万6619回だったのに対し日本政府の動画は20万9000回と5.7倍に達した。


これを受け、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「深刻な問題だ。韓国政府は何してんだ?」
「独島は韓国を代表する大切な土地。こんなところで負けている場合ではない!」

「再生回数を比較するな。韓国の方がもともと人口が少ない」
「宣伝動画で勝った負けたと騒いでも、明白な事実に変わりはない」
「独島は韓国が実効支配している。この事実をどこの国が否定するの?」

「そんなに懸命に宣伝しなくても、独島は韓国の土地。歴史的証拠がたくさんある」

「認めたくはないが、独島が奪われるのはもう時間の問題」
「韓国は独島関連の予算を減らして日本は大幅に増やした…。結果はもう決まりじゃない?」
「韓国政府が無能なのは今に始まったことじゃない。年中冬眠」

日本政府の主張を見たが、あきれた。独島が日本のものである理由の一つが『日本が独島の存在を知っていた』だって。それなら当時、韓国は日本の存在を知っていたから、韓国の土地ってこと?独島が韓国の土地である証拠はたくさんある。日本はこんな理由ではなく証拠を出せ」

「韓国のネチズン(ネットユーザー)は歴史問題にも反日にも興味ないけど、日本ではいわゆる『ネット右翼』と呼ばれる人たちの規模がとてつもなく大きい。でっち上げられた反韓動画を毎日のようにユーチューブに投稿して、再生回数を数十万回にまで上げてるんだよ」

(翻訳・編集/篠田)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140821-00000003-rcdc-cn