(イメージです。)
 
1ばーど ★2018/10/22(月)08:20:51.85ID:CAP_USER9.net[1/2]


 「列車が突然、加速したように感じたら、すぐにひっくり返った」。台湾北東部・宜蘭(ぎらん)県で21日、台湾鉄道(台鉄)の特急が脱線し、多数の死傷者が出た事故。横倒しになった車両に乗っていた女性は、事故の様子を台湾のテレビ局「三立電視」に語った。

 車両は「Wの字形」になって脱線、複数の車両が横転し4両が大破した。フェイスブックに投稿された事故後の車内の写真では、床に固定されていた椅子が吹き飛び、窓にレールが突き刺さるなどしていた。

 1両目に乗っていた別の女性は、脱線前に何度か急停車を繰り返す異常を感じていたという。

 列車は北部・新北市の樹林(じゅりん)発、東部・台東行きで、宜蘭県蘇澳(すおう)の小駅、新馬駅の目の前で脱線。衝撃により、線路から最大30メートル離れたところまで移動していた。多数の警察や憲兵が現場周辺を封鎖し、閉じ込められた乗客の捜索に当たった。捜索は深夜まで続き、救急車のサイレンが響く中、僧侶の読経の声が流れた。

 日本の対台湾窓口機関、日本台湾交流協会は、乗客に日本人がいないか確認に追われた。

 脱線した特急「プユマ」号の車両は日本車両製造(本社・名古屋市)から購入、2013年2月に運行を開始した。最高時速は150キロで、主に台湾の東側の路線を走っている。台湾東部は交通が発達しておらず、休日の特急はほぼ満席になる。

 台鉄の経営は赤字が続いており、脱線事故は今回を含め過去2年で7度目。中央通信社によると、今回は1981年に起きた30人が死亡する事故以来の大事故といい、原因の究明とともに台鉄の運行体制も問題になりそうだ。

(蘇澳 田中靖人)

10/21(日) 23:36
産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181021-00000578-san-cn

■関連ソース
台湾北東部で特急列車脱線 18人死亡 187人けが
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181021/k10011680301000.html



■参考画像









関連スレ
【国際】台湾北東部で特急列車脱線 18人死亡 171人けが★6
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1540143989/