(イメージです。)
 
1名無しさん@涙目です。2018/10/11(木)17:10:38.01ID:cU0gDx+40.net[1/2]

(前略)

ムン・ジェイン大統領が出席した中行われた海上査閲でロナルド・レーガンとは、11カ国39隻の艦艇の中で一番最後にドアの大統領の査閲を受けた。

ロナルド・レーガンとは査閲が終わった後、この日の済州海域にとどまっ12日、済州海軍基地に停泊する予定である。

ただし、日本が旭日旗論議で葛藤を醸し最後に観艦式にトラップを送信しなかったし、中国も自国の事情を理由にトラップ派遣を取り消した。

また、イベント当日、マレーシアが不参加を通知したうえ、フィリピントラップは入港が遅れ12日観艦式のみ参加することに変更された。

これにより、当初14カ国19隻の外国艦艇が査閲することにしたが、10カ国15隻のみ参加した。

https://news.joins.com/article/23039171