1ハニィみるく(17歳) ★2018/10/09(火)11:18:26.65ID:CAP_USER.net[1/2]
■日本人の反応、「軍国主義?単なるデザインの一つ、なぜそんなに敏感?」

(写真)

▲ 旭日昇天旗
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

「日本にいる時は旭日旗について何も気にしていなかった。韓国の人々が旭日旗を嫌っている事も韓国に留学してから知った。学校教育の過程で旭日旗に対する内容も含まれていない。過去に日本帝国が旭日旗を使っていた事は知っていたが、関連した詳細な教育を受けた記憶はない」(東京居住の日本人Aさん)

「旭日旗をデザインの一つだと思っていた。日本的な印象も特にショワ(昭和:ショワテンノ在任期=1926~1989年)時代の印象を表現する時に採用される場合が多いので知っている」(埼玉居住の日本人Bさん)

日本の旭日昇天旗(ウクイルスンチョンギ)が再び議論の中心に立った。来る10日から14日まで済州(チェジュ)海軍基地で開かれる2018大韓民国海軍国際観艦式で、日本が海上自衛隊の艦船に戦犯起である旭日旗を掲げるという立場を固守したからである。我が海軍は「自国国旗のみを掲げて欲しい」と要求したが、日本は「無礼な行為」と言いながら観艦式の不参加を伝えた。

旭日旗の波紋は今回だけではない。去る2013年7月、東アジアカップサッカー大会の韓日戦で観客席に旭日旗が現れて物議を醸し、昨年のアジアチャンピオンズリーグでも、川崎フロンターレ(カワサキ・プロンタレ)のサポーター(ソポタ)が水原三星(スウォン・サムソン)との試合で旭日旗を取り出し、罰金処分を受けた。日本極右団体の嫌韓デモでも旭日旗が頻繁に登場している。

■ 日本人、「旭日旗よく知らない」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
では日本の一般市民は旭日旗についてどう思っているのだろうか。本紙が取材した結果、日本の一般市民は旭日旗に対する関心自体、少ない事が明らかになった。旭日旗に込められた意味や解釈はもちろん、旭日旗が現在日本の自衛隊で使われている事に対する認識も低かった。

ソウルに居住している日本人のCさんは、「(旭日旗を)朝日が昇る形を描いたデザインの一つと考える人が多い」とし、「大部分の日本人は韓国や中国など、アジア諸国が旭日旗について敏感な姿勢を見せるという事を理解していない」と説明した。

また他の日本人のDさんも、「他の国では人気がある旗だけど、なぜ韓国ではそんなに敏感に反応するのか分からない」と述べた。

実際にドイツのナチス党を象徴するハーケンクロイツと比較して、旭日旗に対する認識は全世界的に低い方である。最近でもアメリカのスポーツ用品ブランドであるナイキが、旭日旗デザインを借用したエア・ジョーダン(エオジョドン)スニーカーを発売して物議を醸している。さらにはドイツのブランドであるアディダスも、旭日旗を形象化したTシャツを販売して批判を受けた。

匿名希望の韓日関係の専門家は、「日本の若者が旭日旗に対する認識が低いのは、教育的な部分が大きい」とし、「ゆとり教育以降、歴史教育が各学校の選択や判断に変わり、日本人の歴史認識が大幅に濁った部分がある」と説明した。

ソース:ニューデイリー(韓国語)
http://www.newdaily.co.kr/site/data/html/2018/10/08/2018100800153.html

>>2に続く