(イメージです。)
 
1名無しさん@涙目です。2018/10/07(日)08:06:10.89ID:7RCEHB9V0●.netPLT(16001)

10月1日の夜に中国で最も人気のあるテレビチャンネル湖南衛視で習近平国家主席の声が流れる番組が放送された。

「中国の特色大国外交の目的は何か」という司会者の質問に、女性がボタンを押すと「新たな国際関係を推進し人類の運命共同体を作る事!」と迷わず答えると「正解!」と司会者が言った。それを見ていた客席からも拍手が湧き会場が大盛り上がり。

この番組はいったいなんなのだろうか。

中国が政府樹立記念した連休(1日~7日)のゴールデンタイムである19時半に『新時代習近平学習大会』というクイズ番組を放送。習近平のことをどれだけ知っているか、国をどれだけ愛しているかを競うクイズ番組だ。

番組の内容は選択式の内容から「習近平に対する思いを語れ」という何が答えか分からないものまである。

習近平の偶像化が問題視されており娯楽番組形式にして国民の日常に食い込んでいる。

タイム誌も「この番組は毛沢東の地位になった習近平の礼賛(らいさん)だ」と指摘。

一方中国メディアは「党組織は学習キャンペーンを徹底せよ」と要求したことに対して応じたと認めている。

10月1日の放送では女性参加者は脱落後に「舞台で競争する時間は限られているが、学習は永遠に終わりがない。私はずっと学習を続けます!す」と述べた。このコメントもあらかじめ暗記させられていたものだ。

このように宗教的な内容を徹底して放送し、国民に対して習近平の凄さを改めて見せつけるという番組が連休期間に放送された。

http://gogotsu.com/archives/43723