中国 Flag

1
:2014/02/15(土) 20:11:44.93 ID:
中国の政府系研究機関は、有害物質「PM2.5」などで深刻な大気汚染に悩む北京について、「すでに人類の居住に適さないほどのレベルに達している」と指摘した。

国営メディアによると、李克強首相も12日の閣議で「国民の心臓と肺の憂いを取り除く必要がある」と強調、危機感をあらわにしている。
http://www.news24.jp/articles/2014/02/15/10245818.html