(イメージです。)
 
1動物園φ ★2018/09/11(火)01:15:56.41ID:CAP_USER.net
9/10(月) 13:49配信
中央日報日本語版

サムスン電子の高東眞(コ・ドンジン)社長(IM部門長)が9日(現地時間)、米国ニューヨーク・ブルックリンのバークレイズ・センターで開かれた「Galaxy UNPACKED 2018」でギャラクシーノート(Galaxy Note)9を公開している。歴代プレミアムスマートフォンのうち最大バッテリー容量をサポートしているギャラクシーノート9は、初めて「Sペン」にBluetooth機能をもたせた。(写真提供=サムスン電子)

サムスン電子のブランド価値が対昨年比57%増となる90兆ウォン(約8兆8600億円)に迫り、歴代最高値を記録した。これは韓国トップ10社をすべて合わせた額を上回る数値だ。

英国ブランド評価専門有力コンサルティング会社の「ブランド・ファイナンス(Brand Finance)」が最近発表した「2018韓国ブランド価値50大企業」リストで、サムスン電子の今年のブランド価値は88兆8000億ウォンで昨年(56兆5000億ウォン)に比べて57%も増加した。ブランド等級は最高等級「AAA+」で昨年(AAA)よりも高まった。

2位は現代車が占めた。現代車のブランド価値は11兆3000億ウォンだった。3位LGエレクトロニクスは8兆ウォンを記録した。

4位以下はSKテレコム(7兆7000億ウォン)、KT(6兆ウォン)、SKハイニックス(5兆9000億ウォン)、韓国電力(5兆8000億ウォン)、起亜車(5兆3000億ウォン)、KB金融グループ(5兆3000億ウォン)、サムスン物産(4兆5000億ウォン)などとなっている。

特に、SKハイニックスはメモリー半導体市場の好況で1年ぶりに84%増加し、昨年16位から今年6位に大きくランクアップした。

サムスン電子のブランド価値は2~10位グループのブランド価値をすべて合わせた59兆8000億ウォンよりもはるかに多い。

サムスングループ全体のブランド価値は105兆ウォンで、世界4位に達すると評価された。ブランドファイナンスは、「サムスングループのブランド価値は世界でアマゾン(179兆)、アップル(165兆)、グーグル(145兆)に続き4位に該当」とし「フェイスブックも抜いた」と説明した。

サムスングループの系列会社のうち、トップ50に含まれたのはサムスン物産(10位)、サムスンSDS(14位)、サムスン火災(18位)、サムスン生命(26)、サムスンカード(36位)、サムスン電機(50位) など7社だ。

ブランド・ファイナンスのデビッド・ヘイ最高経営責任者(CEO)は「サムスンがギャラクシーノート(Galaxy Note)7の発火、李在鎔(イ・ジェヨン)副会長の収監など大きな困難を克服できたのは、巨大なブランドパワーのおかげ」としながら「韓国内では敵対する相手がおらず、世界的にもトップ5内に入った唯一の非米国ブランド」と説明した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-00000031-cnippou-kr