北朝鮮 

1
:2014/08/06(水) 21:31:10.58 ID:
北朝鮮・朝鮮中央通信によると、北朝鮮の国家科学院軽工業科学分院は創立60周年に当たってテクノロジー成果発表会を開き、国民の生活改善に役立つ軽工業部門の研究成果を公開した。

発表会で330本以上の論文が発表されたほかに、実物や写真、映像の形で60以上の北朝鮮の優れたテクノロジー資料も公開された。その日、穀物加工研究所の科学者が開発した新型食糧の生産法と試作機は注目の的となった。

研究所のキム室長によると、新型食糧は穀物粉で加工されたもので、ご飯を作って、10時間以上経っても硬くならず、消化吸収率が高いなどの特徴をもつ。

新型食糧の生産法と試作機は北朝鮮の各地に導入され、国民の主食問題の解決に役立つという。

韓徳銖平壌軽工業大学は、数十本の論文とテクノロジー資料および数多くの研究成果を公開した。朝鮮中央通信は、北朝鮮軽工業のテクノロジーの日進月歩が伺えるものだと評価している。

(翻訳 金慧)
http://www.xinhuaxia.jp/social/43087