オリンピック 五輪

1
:2014/02/13(木) 19:35:19.26 ID:
中国紙・広州日報は12日、韓国からロシアに帰化したショートトラックスピードスケート選手、ヴィクトル・アン(韓国名:安賢洙=アン・ヒョンス)がロシアに初のメダルをもたらしたことについて、韓国人は「報復」とみなしているようだと報じた。

ソチ冬季五輪ショートトラック男子1500メートルで、ヴィクトル・アンが銅メダルを獲得し、ロシアに初のメダルをもたらした。アンは2006年のトリノ五輪で3つの金メダルを韓国にもたらしたが、所属チームの解散など韓国スケート界の派閥争いに巻き込まれ、2010年のバンクーバー大会への出場を逃し、低迷が続いた。

起死回生を図り、翌11年に韓国籍を捨て、ロシアに帰化し、見事に復活を果たした。

こうした経緯からか、韓国ではアンのメダル獲得を「韓国への報復」とみなしているようだ。韓国人記者は悔しさのあまり、ソチ五輪組織委員会のコステリナ報道官に「国籍を変えた元韓国人選手のおかげで史上初のメダルを獲得した感想は?」と皮肉たっぷりに質問。

すると、同報道官は毅然とした態度で「アンがロシア人であることを非常に嬉しく思う。彼はロシアショートトラック界の大スターになった」とだけ述べ、感想については拒否したしたという。 (編集翻訳 小豆沢紀子)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140213-00000005-xinhua-cn