イメージ 赤ちゃん 

1
:2014/08/05(火) 06:44:33.12 ID:
◆漬物は人の老化を早める・・食べるほど体が醜くなる6つの食べ物に注意せよ
  ―中国メディア

中国メディア・光明網は3日、「漬物を食べると老化が早くなる」として、食べ過ぎると体に良くないキムチを含めた食べ物6種類を紹介する記事を掲載した。

【その1 ケーキ】

タンパク質とデンプンを大量に含んだケーキは、1回の食事で1種類しか摂取すべきでない密集性食物に属するため、食べれば当然太る。

【その2 漬物】

魚や肉、野菜を塩漬けにしたときに発生する亜硝酸塩は、体内物質と作用して発がん性物質を生む。多量に摂取すればがんになりやすくなるとともに、人体の老化を早める。

【その3 海鮮の揚げ物】

魚や肉を揚げた油、油分の多い食品を放置しておくと、油が酸化して異臭を放つ過酸化脂質ができる。これが人体に入ると、ビタミンなどを破壊して、老化を加速させる。

【その4 チョコレート】

高カロリー、多糖、高脂肪の食品であり、糖分の高いジュースや炭酸飲料と一緒に摂取しないこと。油を吸収してくれる熱いお茶と一緒に食べるのが好ましい。

【その5 昆布】

薬用としての価値もあるが、大量のヨウ素を含むことから過剰摂取は皮膚の色素沈着を引き起し、シミが増える。

【その6 みかん】

みかんは消化がいいことで知られているが、一度に食べすぎると大量に含まれるカロテンによって皮膚が黄色くなる。

XINHUA.JP 2014年8月5日(火)4時35分
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140805-00000005-xinhua-cn