(イメージです。)
 
1ガラケー記者 ★2018/08/16(木)16:59:45.92ID:CAP_USER.net
韓国航空宇宙研究院が14日、全羅南道高興外羅老島(チョルラナムド・コフン・ウェナロド)の宇宙センターで、10月に試験打ち上げされる75トンロケットの認証モデルを発射台に設置した。

認証モデルは実際に打ち上げられるロケットと全く同じだが、発射直前までのすべての点検用だ。この認証モデルは1カ月間のテストに入る。

2018年08月16日10時49分
中央日報/中央日報日本語版
http://japanese.joins.com/article/069/244069.html?servcode=300&sectcode=300&cloc=jp