1:2014/08/03(日) 17:36:40.57 0.net ID:
f8f6b682.jpg 
20929aa1.jpg 260455b8.jpg 
2cd7d563.jpg  

女優の林寛子(54)と大場久美子(54)が3日、都内で行われた「キングオブコント2014」の1回戦にお笑いコンビ「○1○2(まるいちまるに)」として出場した。

大ベテラン同士の“新人コンビ”は女優の楽屋という設定で、ネタを披露した。
大場は「本番でーす」の声に合わせて、いきなりガウンを脱ぎ捨てビキニ姿に。
まさかの熟女水着に会場は一瞬「ハッ」と息を飲み、その後どよめき混じりの笑いに包まれた。

2分間の初舞台を終えて緊張が解けたのか、林は「芸歴50年になりますけど、笑っていただいて、きょうほど感動したことはございません」と涙をこぼした。

アイドルだった17歳のころ以来という水着姿に大場は「出番前にちゃんと胸がしまわれているか確認しました。ダイエットして、去年よりウエストが27センチ減ったのに水着になるチャンスがなかったので」と大はしゃぎ。出演後もカメラマンのリクエストに応えて、しっかりとポーズを決めていた。

http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2014/08/03/0007203877.shtml